知恵の京都オススメ散歩道(4)


[戻る]


今回は、清水から二年坂、三年坂、円山公園、八坂さんまで行ってみました。京都といえばこの界隈、京都らしさ、たっぷり感じられる超人気スポットです。
名所の横綱清水寺。夜間拝観が美しい高台寺、坂本竜馬、維新の志士たちが眠る霊山護国神社。隠れた紅葉の名所長楽寺、花見の名所として名高い円山公園。祇園さんで親しまれる京都三大祭の祇園祭の神社八坂神社など。
たくさんの京都らしいお店が細い石畳の坂道に、たくさん連なり名所にたどり着く前についつい寄り道しすぎてしまいます。(^-^)
どこでなにを食べ、買おうか?悩んでしまうくらいです。小さいお店が多いので、見逃さないよう気をつけて!皆さんが寄り道しすぎで八坂さんまでたどりつくか心配です!?
では私の寄り道しすぎ散歩道4の始まりー始まりー!!市バス 100、206 五条坂下車


清水寺から八坂さんまで参りましょう。
地図-二年坂〜清水
五条坂を登り京都陶磁器会館の前をを過ぎ右手が茶わん坂左手に進むと清水坂へ、どちらでも清水寺へ行けます。
茶わん坂は清水焼のお店がたくさんあり陶器好きの方お勧めです
清水寺へ
音羽山の中腹に30ほどの堂塔伽藍があり清水の舞台といわれる本堂は国宝、断崖に張り出している舞台からの景色は桜、紅葉の季節特に美しく、京都市外が一望できます。
6:00-18:00 一般300円 (4月上旬夜間拝観あり一般400円)075-551-1234
地主神社へ
清水の境内にあり、社殿は世界文化遺産に登録されています。一重と八重が同時に咲く珍種の地主桜や、一対の石の間を目を閉じて歩き、うまくたどり着くと恋がかなうという恋占いの石や良縁を呼ぶ幸せのドラなど、恋に関する御利益があるという女性の参拝客が多いそうです。
ちなみに占いの石は反対からすると縁が切れるという?!話しも聞いた事あります。最近は逆の人が多いとか?
9:00-17:30 自由拝観 075-541-2097

忘我亭



忘我亭のうさぎ



忘我亭のうさぎ2








阿古屋茶屋










三宝苑



手焼きせんべい

三年坂、二年坂
清水坂を戻り右手が三年坂、二年坂へと続きます。料理屋、喫茶店、茶店、民芸、お土産やさんがいっぱいあり迷ってしまうほど、人もシーズンを問わずにぎわっています。
さっそくオススメのお店紹介しましょう。

三年坂の真ん中にある、喫茶、クラフトショップ、ギャラリーの三店舗を同じ敷地内に持つ忘我亭さん。
ショップ内の人気商品は、うさぎちゃんお手玉各種色とりどり・・・(600円から)
すべておばあちゃまの手作りだそうで、うさぎちゃんの顔がどれも少しずつ表情が違います。二つそろえてお雛様みたいに飾っては?とオーナーの奥様鳥羽桂子さんのアドバイス。
ほかにも塗りのグッズや和紙グッズ、落ち着いた店内に女性好みの商品を厳選しています。今回お邪魔させていただいた時も楽しそうに模様替えをなさってました。
店内奥のお庭には梅の木があり喫茶のテラスになっていて、毎年この時期にくる観光客の目を楽しませています。
お庭からギャラリーに入ると気取りのない暖かく明るいふいんきで茶室風の場所があったり木作りの家具などが置かれおしゃれなおうちへ招かれたような感じで作品がのんびり見られます。2階からも梅のお庭が見れます。
10:00-6:00 TEL075-525-3434

忘我亭さんの斜め前にある梅園さん
俵型の小さいお団子に甘辛いたれをかけたみたらし団子 京都人に人気を誇る。
みたらし400円 と栗ぜんざい750円をいただきました。
清水店10:30-17:00 075-531-8538 無休

その並びにある文の助茶屋さん 明治末落語家桂文之助が開業した茶屋。
わらび餅420円もオススメですが、こちらは珍しいソフトクリームがあります。きな粉を使ったきなこソフトクリーム300円 店内でも食べれますが歩きながらどうぞ・・・
9:30-17:30 TEL075-551-1376無休

二年坂にあるお茶漬バイキングの店阿古屋茶屋さん
バイキング1200円を注文するとお盆に茶わんお皿とお味噌汁冷奴がのってくる。お皿とお茶わん持っていざ出陣。
ご飯はお芋ご飯、芋粥、白ご飯の3種悩んでいるとお店の方が「まずはお芋ご飯から食べへんとおなかふくれるえ」ですって。「じゃーお芋ご飯から」という事で次ぎはおかずになる京漬物、京都に住んでてもこれだけのおつけものの種類食べた事ありません。
なんと25種類、取り皿いっぱいになります。気づいたら芋粥、白ご飯 と次々お替わりし、満腹満腹 、漬物とご飯ってなぜこんなに食べれるのでしょうか?
ほかにも湯豆腐などもあります。気に入ったお漬物は店内で買えます。たくさんのお漬物選ぶのに困ったらここで昼食を取りながらお土産の御漬物を決めましょう。
11:00-16:00 水曜日休 TEL075-533-2266

手焼おかきの店三宝苑さん
一般の御煎餅は小麦粉米粉を固めて焼きますが、こちらは頑固に優良国内米を丹精込めてつき特製たれで丁寧に昔乍らの手焼でやいています。目の前で焼きたてのおかきが買えます。一枚100円から・・。かじりながら歩きましょう。(^^)
頑固な御亭主宇野さんが女性に人気の赤しそを勧めてくださいました。、その他七味、白ごま、青海苔、上質のり巻き シンプル醤油等。関東の御煎餅とは違う こちらのおかきの歯ざわりのよさは驚きですよ。堅い御煎餅がだめな、おじいちゃんおばあちゃんのお土産にも喜ばれると思います。10:00-17:00 TEL075-561-6668
二年坂つきあたり右に行く、霊山護国神社、左に行くと八坂の塔、高台寺に行けます。

霊山護国神社
坂本竜馬、中岡慎太郎ら維新の志士たちが眠る場所。竜馬の墓前は京都市外が見下ろせる。遺品やく500点展示した霊山資料館もあります。7:30-17:00 300円 075-561-7124

八坂の塔



不思議な看板
八坂の塔
正しくは法観寺。本瓦葺の五重塔で飛鳥時代の渡来人八坂氏建立といわれる。階段を上ると東山界隈が一望できます。
10:00-16:00 400円 075-551-2417

不思議なもの発見!
八坂の塔下の八坂塔下商店街におじいちゃんとおばあちゃんが驚いた顔の大きな写真看板があります。(顔だけすごく大きくして3等身ぐらいで可愛いです)
一体なんの宣伝か分からず不思議に思っていたら何とお豆腐やさんのおじいちゃんとおばあちゃんでした。
私が行った時は、お店はしまっていて覗くとその写真のおばあちゃんがいらしゃいました。きっと驚くほどおいしいっていう意味なのかしら?手作り豆腐なかやさんの不思議な写真ぜひ見てください。できたらお豆腐買ってなぜこんなの作ったかきいてみて!

高台寺
高台寺
秀吉の妻、ねね殿が亡き夫の秀吉のため建立千利休が設計した傘亭、時雨亭高台寺蒔絵を施した霊屋、開山堂の庭園は小堀遠州作、秋の萩が有名。桜紅葉の時期の夜間拝観はすばらしい。
9:00-16:30 500円 075-561-9966

高台寺の道はねねの道として親しまれています。ねねの道つきあたり右に行き次の角を左に行くと円山公園、長楽寺に行けます。
長楽寺
壇ノ浦で我が子安徳天皇と共に入水しながら、一人だけ助けられた建礼門院が尼になった寺。
安徳天皇の衣で作られた幡等が寺宝。京都七福神の布袋の寺としても知られています。また隠れた紅葉の名所でもあります。寺で湧き出す名水で点てたおうすもいただけます。
9:00-17:00 木曜日休 拝観400円 抹茶500円 075-561-0589
円山公園
広大な池泉回遊式庭園。有名料理屋や茶店が点在。京都でも人気のお花見スポットです。みごとな祇園枝垂桜の夜のライトアップはぜひご覧ください。お花見シーズンは露店もたくさん出ます。
入園自由 075-561-0533

丸山公園でのオススメは
長楽舘さん。ルイ15.16世紀のルネッサンス様式の趣を残す明治時代の建物で6つの異なる部屋があります。コーヒー600円 チーズケーキ400円 で休憩はいかがですか?
9:00-21:30(22:00) 無休 075-561-0001

京都の名物料理いもぼう平野屋本店さん。ぼうだとら京野菜の海老芋を15時間以上かけて煮込んだもの。いもぼう御膳2400円
10:30-20:00 (21:00) 無休 075-561-1603

湯豆腐利久庵さん。国産大豆を使った加茂豆腐を使用。湯豆腐御膳2500円 や珍しい豆腐カレー900円 があります。
12:00-21:00 無休 075-561-1072
八坂神社
いよいよゴールの八坂さんです。全国の祇園社の根本神社祇園さんとして京都っ子に親しまれています。大晦日から元旦にかけてのおけら参りでも有名。祇園祭は都に疫病が流行した時、神泉苑に66本の鉾をたて御輿を送り災厄除けをしたのが始まりと言われています。
拝観自由 075-561-6155 P 市営駐車場利用

お疲れ様です!今回の散歩道は仲良しのお友達と一緒に行かれたらどうでしょう。女同士気取らず、ダイエットなんて考えず甘いもの思いっきり食べましょう。女性にとって甘いものは心のビタミンです!なんてね。また次の散歩道でお会いしましょう。


[戻る]


count:38559541


LinkExchange Japan
LinkExchange Japan Member

CSJ Banner Exchange